2015/03/20 (金)

今日も踝丈のロングコートで出るが、あたたかくもなってきてるのでコートの中はわりと薄着。

2015-03-20:Windwos でマウススピードをとにかく速く

マウスのカーソルスピードを上げたくて、コントロールパネルでゲージをいっぱいにするも、まだ自分としては遅いので、レジストリを直接いじってしまった。
regedit でレジストリエディタを起動し、いじるのは以下。

HKEY_CURRENT_USER -> Control Panel -> Mouse ->
  MouseSpeed, MouseThreshold1, Mousethreshold2

MouseSpeed はそのものズバリスピードで、当初1だったのを2に。これで倍速になる。
MouseThreshold1 は2倍速になるまでのマウス移動のピクセル移動量で、当初は6。半分の3にしてみた。
MouseThreshold1 は4倍速になるまでのマウス移動のピクセル移動量で、こっちの当初は10。これも半分の5にしてみた。

いまのところ、これで悪くない感じ。

comment

2015/03/18 (水)

北京から東京に戻る。

2015/03/16 (月)

微妙に熱っぽい。
明日の支那での入国にひっかかったりしたらめんどうだなぁ。
夜は活蔘呑んで寝るか。。。

2015-03-16:成田前泊

明日のフライトが成田からなのと、3月いっぱいまで期限の国内ヒルトングループの一万円クーポンが残っていたので、成田前泊。
銀座・東京駅から成田空港近郊ホテル行きのバスが出てるのね。運賃千円。リーズナブルじゃない!

東京・銀座~成田空港 ラクラク安心1,000円高速バス THEアクセス成田
http://accessnarita.jp/

とくに予約もせず、直接出発10分ほど前に現地に行ったけど、乗り場のところに10名弱の大気列と係員さん。係員さんにホテル名を告げたら「たぶん乗れるんで、このまま並んでください」と。
で、問題なく乗れて、1時間ほどでホテル着。
N’EX や京成よりもホテル直なだけ楽だし、安い。うれしい。

9時前にヒルトン成田着。無事に部屋もアップグレードされる。
サウナ利用が22時までとのことで、部屋に荷物を置いてさっさとサウナへ。
一通り汗をかいてから部屋に戻り、活蔘のお湯割りを呑んで、寝る。

ちなみに、部屋の壁になんか書いてあった。「柳緑花紅」?

comment

2015/03/06 (金)

よく分からないところでのたうちまわる。。。

2015-03-06:rbenv install 2.2.0 コンパイルエラー

CentOS5.8(32bit)なマシンに ruby 環境を、と rbenv で 2.2.0 を用意しようとして、コンパイルエラーを喰らった。
ログには

vm_exec.c: In function ‘vm_exec_core’:
vm_exec.c:127: error: unable to find a register to spill in class ‘SIREG’
vm_exec.c:127: error: this is the insn:
(insn:HI 8524 8522 8525 1038 vm.c:644 (parallel [
            (set (reg:SI 2 cx [2550])
                (const_int 0 [0x0]))
            (set (reg/f:SI 2547 [ proc ])
                (plus:SI (ashift:SI (reg:SI 2 cx [2549])
                        (const_int 2 [0x2]))
                    (reg:SI 5 di [orig:1030 D.47295 ] [1030])))
            (set (reg/f:SI 2548 [ block ])
                (plus:SI (ashift:SI (reg:SI 2 cx [2549])
                        (const_int 2 [0x2]))
                    (reg/v/f:SI 1033 [ blockptr ])))
            (set (mem/s:BLK (reg:SI 5 di [orig:1030 D.47295 ] [1030]) [13 .block+0 S20 A32])
                (mem/s:BLK (reg/v/f:SI 1033 [ blockptr ]) [13 S20 A32]))
            (use (reg:SI 2 cx [2549]))
            (use (reg:SI 19 dirflag))
        ]) 528 {*rep_movsi} (insn_list:REG_DEP_TRUE 8516 (insn_list:REG_DEP_TRUE 8521 (insn_list:REG_DEP_TRUE 8522 (nil))))

といったものが。
“error: unable to find a register to spill in class ‘SIREG’”でググると、違いファイルのエラーだけど先人が質問してて、それに matz が答えているのを発見。

Compile error for HEAD
https://www.ruby-forum.com/topic/127124

曰く、

I think we hit the GCC bug. akr said he would file this to gcc list.
For the time being, turn off optimizer by removing -O2 option from
Makefile.

とのことで、たしかに

# CFLAGS="-O0" rbenv install 2.2.0

これでコンパイルは通った。

しかし、上の記事、日付見ると2007年だぞ。なんでいまさらこんなのにひっかかるんだ。。。

comment

2015/03/02 (月)

昨日とうって変わって昼はぽかぽか陽気。風もない。

2015-03-02:ドコモメールを Wanderlust から読む

FOMA 契約だった Xperia ray の SIM を Xi 契約の nano-SIM に変更できたので、その SIM を micro-SIM サイズにするアタッチメントに付けたうえで手持ちの Xperia SX に入れて、ドコモメールが使えるようにdメニューからほげほげして手続き。
無事にブラウザからでも xxxxx@docomo.ne.jp 宛てのメールが見れるようになった!

せっかくここまできたのだから、普段遣いのメーラーでも見れるようにしよう。
というわけで、Wanderlust の設定。
サーバとかは Thunderbird 用の説明 PDF があったので、これを参考に。

自分の ~/.folders は自前の IMAP サーバ利用の上に gmail も追加している設定がすでにあるので、そこにさらにドコモメールを足す感じ。

%inbox  "受信箱"
%inbox.private "私書箱"
...
...
...
gmail {
    %INBOX:"kajiwataru@gmail.com"/clear@imap.gmail.com:993! "kajiwataru@gmail.com"
}
docomo {
    %INBOX:"090xxxxxxxx"/clear@imap.spmode.ne.jp:993! "xxxx@docomo.ne.jp"
}

最後の3行が今回の追加。
090xxxxxxxx は docomoID。
これで wanderlust を起動して imap.spmode.ne.jp につなぎにいくと、パスワードを聞かれるので docomoID のパスワードを答えよう。

すんなり設定できた。

comment

2015/02/18 (水)

2015-02-18:dhcpd.conf の match if それ以外

以前、NIC のベンダーコードを判別して配るアドレスのレンジを変える dhcpd.conf の話を書いた。
そのときはベンダーAはあっち、ベンダーBはこっちというニーズだったので、

    class "group1" {
        match if substring (hardware,1,3) = 00:12:34;
    }
    class "group2" {
        match if substring (hardware,1,3) = aa:bb:cc;
    }

といった dhcpd.conf だったのだけど、ここに「それ以外はこちらへ」を追加する必要が出たのでちょっと調べもの。
結論としては

    class "group1" {
        match if substring (hardware,1,3) = 00:12:34;
    }
    class "group2" {
        match if substring (hardware,1,3) = aa:bb:cc;
    }
    class "other" {
        match if ((substring (hardware,1,3) != 00:12:34)
                  and
                  (substring (hardware,1,3) != aa:bb:cc));
    }

これでいけた。

comment

2015/02/04 (水)

2015-02-04:Gmailの自動振り分け

ついついやり方というか、考え方を忘れるので備忘メモ。
Gmail はフォルダに分けてメールを保存するというより、各メールにラベルをつけていって、それを検索キーにして表示する仕組み。
なので、手順としては「ラベルを作る」→「検索フィルタを作って、マッチしたらラベルをつける」という設定。

ラベルはページ左の列に「新しいラベルを作成」がいる。はずなんだけど、いなかったら「開く▼」とかを押してみたりしよう。
検索フィルタはページ上部の検索窓の▼を押すと細かいの検索条件を入れるのが出てくるので、From,To,Subject 等の条件を入れて、右下の「この検索条件でフィルタを作成」。
いくつかなにをするかの選択しがあるので、「ラベルを付ける」にチェックを入れて、先程作ったラベルを指定する。「受信トレイをスキップ (アーカイブする)」にもチェックを入れておこう(意味は後述)。
最後に「フィルタを作成」ボタンをポチっ。

フィルタは作ったけど、これ、「これから届くメールについて適用」されるもの。
フィルタを作る前のメールは受信トレイに入ったままだ。
ただ、これも Gmail 的にはトレイに「入っている」というより、「受信トレイラベルがついたメール」という扱い。
でもって、この受信トレイラベルをはずすことを Gmail 的には「アーカイブする」と言う。
ので、新しいラベルをつけたあとで、当該メールたちにチェックを入れたうえで「アーカイブするボタン」(ページ上部にある)を押せばいい。

comment

2015/01/23 (金)

健康診断。

2015-01-23:健康診断

朝から健康診断。ということでゆうべから絶食だったのだけど、空腹で聴力検査時に自分のおなかが鳴って邪魔という罠(・∀・)
血圧測定・採血・腹囲身長体重測定・肺レントゲン・視力・聴力・心電図・胃バリウム・直腸診・問診。
おなかまわりは72.5cmだった。備忘で書いておく。

comment

2015/01/20 (火)

ちょっとこもって仕事中。。。

2015-01-20:sudo での PATH の引き継ぎ

sudo 使って Root 権限でコマンド実行するときの、PATH が実行者のアカウントのものを引き継いでほしいなぁ、というニーズ。
/etc/sudoers に書かれていない secure_path が悪さしてたようで、うまくいくようになるのに時間を取られてしまった。

$ sudo visudo
.....
.....
Defaults    env_keep += "PATH"
Defaults    !secure_path
....

これでうまくいった。

comment